スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キノア入りビール 

 肌寒い。換気にと思って窓を開け放っていたら、うっかり家の中で風邪を引きそうになりました。そろそろ家の中でも靴下を履いていないと、体の末端から冷えを感じる季節が近づいてきそうな気配です。

 そんな気候の話とは季節感がちぐはぐになっちゃいますが、最近ちょっと気になったビールの話題⇒「キヌア・ビール発売 チリ」

 少し前に、キーワード「チリ」で設定しているGoogleアラートの中で見たのですが、スペイン語のもとネタはこのあたりじゃないかと。

 チリでビールといえば、庶民的なCRISTALやESCUDO、ドイツ移民の多い南部の名ブリューワリーKunstmann、Australなんかがまず思い浮かぶわけですが、「高付加価値化」・「商品差別化」の波がここにもまたひとつ…という状況なようで。


[ 2008/09/29 00:44 ] チリ | TB(0) | CM(2)

帰国しました。 

 何となくほぼ月刊になりつつある当ブログですが、まあいいや。

 先週水曜に、チリから横浜へ戻ってきました。1ヶ月半強の間、風邪を引いたり、地下鉄で小銭入れを失くしたり、初めて蚤に刺されて背中が見るも無残な状態になったりしましたが(無意識にひどくかきむしってしまったため)、最終的には特に大きなトラブルもなく、往路のほぼ倍量に膨れ上がった荷物(ほとんど紙と瓶)とともに、無事帰国することができました。

スイカ男とシマウマ。

相方の賛同を得て、台所の窓辺に飾られたチリ土産(ハイチ産)。


 今回のチリ滞在では、研究の面でもそれ以外の面でもなかなか楽しく実りあるものだったという感触を得ることができました。色々な人に再会できて、そして新たに知り合えて、本当に行けてよかったと思います。お互いそういうものと知って生活しているとは言え、こころよく送り出してくれた相方にも感謝しなくてはいけません。

 冬至前で日がかなり短いために太陽光が不足気味で、時差ぼけから脱出するのに苦労しましたが、さすがに1週間経つと日本の空気に体が馴染んできますね。塾講師のバイトを再開し、さっそく原稿の締め切りも二つ抱え、ちゃきちゃきと色々片付けていかなくてはいけません。

 がんばろ。
[ 2007/12/11 22:15 ] チリ | TB(0) | CM(3)

チリ南部にて 

 1週間ほど前から、サンティアゴを離れ、400キロほど南に下ったところにある田舎町に来ています。

20071114071027.jpg

灌漑用の人工湖と雪をかぶった火山。


 わずか400キロほど移動しただけとは言え、今いる場所はサンティアゴとは植生も人々の暮らしぶりも結構違っていて、なかなか面白いところです。サンティアゴでは主に紙媒体を相手に情報収集していたのが、ここへ来てからはとにかく人相手で、毎日違った人と話す中で色々な発見があります。思うように進まないこともあるけれど、おおむね楽しんで動けていて、ありがたい限りです。

 ここ1週間で得られた情報をパソコンに入力して整理しながら、チリに来てからもう4週間も経つのかと、数えてみてびっくりしたのですが、体の方はしっかりその分の疲労を受け止めていたらしく、何やら風邪の気配を察知。滞在期間が残り少ない中、体調を崩すわけにはいかないので、早めのパブロンならぬ、早めのタプシン・カリエンテを飲みながら、この記事を書いています。

 それにしても、虫刺されがひどい。ムヒ持って来るんだったなぁ。

[ 2007/11/14 07:27 ] チリ | TB(0) | CM(2)

スターライトコーヒーにて。 

 先週の真ん中あたりから、チリに来ています。

 今、無線LANのできるカフェで、コルタード1杯と小さなクロワッサン2個のみの注文でかなり長いことねばっているのですが、いやぁ、空いてるなぁ。大丈夫かな、この店。

 着いてから1週間、とりあえず資料収集に奔走していたのですが、留学前に調査に来ていた頃と比べると、勝手知ったるというか、言葉や通信・移動手段に対する抵抗がほとんどないおかげで、大分動くのが楽になった感じがしています。2年間という滞在期間は、やはりそれなりに長いものだったんだなぁと実感しますね。

 特に、会うべき友人・知人がいるというのは幸せなことだな、と。

 以前は、調査に来たら一人でホテルに泊まって、食事も気後れして何食か連続でファーストフードで済ませたりしていたことを思うと、毎食ではないにしても誰かと会ってご飯を食べたりコーヒーを飲んだりできている今の状況は、ほんとに恵まれてる。ありがたいことです。

 本当は写真を何かアップしようと思っていたけれど、パソコンに取り込んでくるのを忘れたので、それはまた次の更新で…。

 それにしても、いい天気だ。こりゃもうサンティアゴは夏ですね。

[ 2007/10/28 02:30 ] チリ | TB(0) | CM(0)

お久しぶりです 

 新しく始めた仕事(といってもバイトですが)が予想以上にヘビーだったこともあり、すっかりブログから遠ざかっていました。途中途中で記事にしようと思った出来事も結構あったのになぁ。

平和のモアイ像

そんな出来事の一例:丸ビルにたたずむモアイ。


 実は、所用あって10月初旬から一ヵ月半ほどチリに行くのですが、やっぱりあれですね。チリのことを考える時間が増えると、チリの方からこちらにやってくるというか、油断している日常生活の隙間に突然チリ関係のことが入り込んできてびっくりしますね。

 相方ともども愛読している隔週刊のテレビ雑誌があるのですが、今日発売の号に、何故だかラウタ郎さんの名前があったんですよ。「海外斜め見特派員」の一員として、トランスサンティアゴで混雑するメトロの様子を、ブログより気持ち抑え目につづっていらっしゃいました。兄さん、いつの間にそんな素敵な特派員に。

 フジモリさんとかFTAとか、そんな感じの時事ネタを扱うテレビやネットで「チリ」を目にする分には、こっちにもそれなりの心の準備というか何というかができてるんですが、「松尾スズキの連載はどこかなー」なんて気を抜いてテレビ雑誌をめくっているときに、【チリ=ラウタ郎】なんて出てくると、ちょっとの間まばたき忘れるくらいのびっくり度はありますね。

 グローバル化ってこういうことか。


[ 2007/09/26 22:13 ] チリ | TB(0) | CM(2)
PERFIL

happy

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。