スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏休み@徳島 

 7月末から4泊5日の夏休みを決め込み、相方の実家にお世話になる形で徳島へ旅行に行ってきました。

JR徳島駅ポスト

阿波踊り本番にはまだ早かったけど。



 徳島へ行くのはこれで4回目になるものの、これまではあまり旅行らしいことというのはしたことがなく、今回は少し徳島市内から離れて旅気分を楽しみたいなというのが希望でした。

日和佐の海岸

その願いかなって、海へ。


 いやぁ、四国から見た太平洋は明るい!!上の写真は日和佐町の大浜海岸というところですが、好天にもめぐまれ、まだ人の少ない海の色は最高でした。お腹に響く波の音も、新鮮なカツオの刺身も、道端で話しかけてくれたおばちゃんも、すべてがああ夏休みだなぁと感じさせてくれました。

鳴門の渦潮。

そしてもうひとつの海へ。


 しかも徳島のご家族と一緒に、鳴門海峡の観潮船にも乗せてもらい、もう本当に旅気分120%。これが有名な鳴門の渦潮…!と興奮しつつ、なんか奇跡的に上手いこと写真が撮れました。行ってみて分かったのですが、渦が巻くのって結構一瞬なんですよねえ。潮の動きが作り出す複雑な水面の動きと、あちこちに出来ては消える渦とがなんとも不思議な光景でした。

 3泊以上徳島のお家にお世話になったのは初めてでしたが、お義父さん・お義母さんとの会話も出会った当初に比べればだいぶスムーズになり、帰り際にはボケをかぶせるところまでに到達。いつかノリつっこみの域に達することができるかしらん。鳴門では家族旅行に仲間入りさせてもらった気がして、今更ながらにああ結婚したんだなぁなんてしみじみ実感してしまいました。ありがたいなぁ。

 また行きたいな、徳島。来年は山かな。
スポンサーサイト
[ 2009/08/06 18:01 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
PERFIL

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。