スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

晩夏の候 

 晩夏の太陽が眩しいチリから、久しぶりの更新です。

frambuesas.jpg

チリ中南部では、ラズベリーの収穫もそろそろ終盤を迎えようとしています。


 日本は三寒四温で3月に入ってから関東でも雪が降ったみたいですね。サマータイム終了まであと1週間のチリでは昼間の日差しはまだまだ厳しく、三十路直前の肌に直射日光が突き刺さって痛いくらい。朝7時に起床してもまだ外が暗いのが不思議な感じですが、それも後1週間でおしまいです。


 チリに来るのは1年と数ヶ月ぶり。約1ヶ月間の旅程で来ているのですが、もう残りの滞在期間が実質1週間ほどになってしまいました。早いなー。

 チリ到着直後は1週間ほどサンティアゴで友人のT&Mさんのところにお世話になり、その後は400~500キロ南のあたりの街をいくつか行ったり来たり。ここ何日かは特にばたばたと移動続きで洗濯もままならない感じでしたが、今日から数日間リナレスという街にようやく留まることになったので、ちょっと腰を落ち着ける時間ができ、こうして記事も書けている…という次第です。

 今回もやはり研究のための調査目的で来ているのですが、回を重ねるごとに会うべき人の数も増え、最初にチリに来たときを思えば随分と動きやすくなったなぁと思います。前に来たときも似たようなことを確か書いたのですが、単にスペイン語能力がどうこうという言葉の問題だけではなく、現地の「勝手」が何となくでも分かっているというのは調査の効率と成果にとても重要な影響を与えますね。相手の都合をあくまでも尊重しての範囲内でですが、主張すべきところではちゃんと頑張って主張することの大事さも痛感。合わせて、本当に色々な人にお世話になっていることに恐縮する毎日です。

 この週末中また時間があれば、チリの食事の写真などアップしたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2009/03/07 20:05 ] チリ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
PERFIL

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。