スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初体験。 

 中華街で買った後、すっかり忘れられたまま、かばんの中に二日間放置されていた小さな肉まん二つ。同じものを食べたのに、どうして同居人のお腹には何も起こらないのでしょうか。不思議でなりません。


 まあ、それはそれとして。


 体調がいまいちな日々が長く続いているし、先日出た血液検査の結果内容にもちょっと気になるところがあったので、今日は家から最寄りの総合病院へ行ってきました。

 受付で事情を説明したところ、自分の中で予定していた内科ではなく、耳鼻咽喉科に通されたのですが、手短な問診の後突然、

 「ちょっと鼻から喉の様子を見ますので。」

 と言われ、へ?と戸惑っている間に、お医者さんの手には何やら黒くて細長いものが…。そしてその細長いものは、右の鼻の穴からするすると差し込まれ、そのままどんどんと奥の方へ進んで行くではないですか。うぉう。喉まで届いてる。

 いやぁ、期せずして、内視鏡(って言うのかな?細長い黒いチューブの先に、小さいカメラがついてるやつ)を初体験してしまいました。あんな気軽に使うもんだったなんて...。食道の入り口なんて初めて見たよ。一旦挿入された内視鏡がすーっと抜かれていく感触も、一種独特なものがありました。

 そんなこんなで、先日久しぶりに血液検査を受けたことも手伝い、自分の体のことはもう少しちゃんと知っておいてもいいかもなぁ、なんて考えたりしてる今日この頃です。

 とりあえず、NHKの「解体新ショー」をおさえとけばOKですかね。ちょっと違うか。
スポンサーサイト

[ 2007/05/09 01:28 ] 日々の出来事・雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
PERFIL

happy

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。