スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

en vez de 三つ指 

 引越し前夜の10日/日曜日。年末にはまた手伝いに戻ってくる予定とはいえ、一応実家暮らし最後の夜ということで、夕飯に2種類のロールキャベツを作り、本やCDを処分して入った臨時収入で国産ワインも一本買って、両親へのささやかなお礼の席を設けました。

wine koshu

丸藤葡萄酒の「ルバイヤート甲州シュール・リー(2005年)」。


 「R」のロゴがシンボルになっている、この白ワイン。実は、大学院の修士課程2年目を迎えようとしていた春、ワイン造りについて知りたくて訪れた山梨県勝沼町のワイナリーのもので、ちょっとした思い出のワインです。すっきりと飲みやすい辛口の甲州は、トマトソースと和風出汁と両方のロールキャベツに良く合っていました。

 日が落ちてから風が吹き始め寒い夜でしたが、ワインばかり早いペースで飲んでいた父からは温かな励ましの言葉を、ロールキャベツを5個もペロリと平らげた母からはとびきりの笑顔をもらい、忘れがたい一夜となりました。

 つくづく、料理の味って空気込み、なんだよなぁ。
スポンサーサイト

[ 2006/12/12 23:55 ] ワイン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
PERFIL

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。