スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一年経って…。 


hamanasu.jpg

ハマナス~の咲~くころ~♪(知床旅情)


 またしても「早一年」つながりの話でアレなのですが、先週末、1年ぶりに北海道に行って来ました。新婚旅行(!)からもう一年経っちゃったんだなぁ。




スポンサーサイト
[ 2008/07/30 21:25 ] | TB(0) | CM(0)

早一年、再び。 

 早いもので、先日、結婚して1年が経ちました。色々と環境の変化がありバタバタしていたので、ブログ更新はすっかりご無沙汰となってしまいましたが、元気にやっています。

 今日は、結婚記念日に、相方が劇団四季のミュージカルに連れて行ってくれた話を少し。

wicked shiodome


汐留にある四季劇場「海」にて、演目は『Wicked』を鑑賞。


 四季のミュージカルは実に6年ぶりだったのですが(6年前も相方が連れて行ってくれました。感謝。)、やっぱり劇場って特別な感じがしていいものですね。チリにいた頃は、友人が出演していたこともあってバレエを時々観に行ったりしていましたが、日本に帰ってきてからはなかなかそういう機会と余裕が無かったので、本当に久しぶりの劇場でした。

 演目の内容は、6年前に見た『ライオンキング』と比べると、とにかく歌が印象的。ストーリーの内容に合わせたドラマティックでポップなメロディーと、圧倒的にパワフルな主人公の歌声が楽しませてくれる舞台です。特に、第一幕最後の曲はよかったなぁ。あれ1曲だけで、いいステージだったと思わせる力がありました。主人公が初演キャストという幸運にも恵まれ、その歌唱力に感嘆。贅沢な時間でした。

 個人的には、友情・恋愛面の描写にはそれほど入り込めなかったものの、善悪の概念がねじれていくストーリーの政治的・社会的な部分と、個々の人物の描写が興味深かったです。英語版で見たら、台詞や歌詞の一言一言について、ニュアンス・重みがまた一味違ってくるのだろうな。

 しばしの間日常を離れることができ、とても楽しい記念日でした。家事や仕事や研究を頑張るための元気をしっかり充電できた気がします。

 ついでにブログの更新頻度も上げられるといいのですが。
[ 2008/07/21 13:04 ] 何でもレビュー | TB(0) | CM(2)
PERFIL

happy

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。