スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

早一年。 

 ほぼ月刊とか言ってみた舌の根も乾かぬうちに、しれっと更新。

 しかし、どうして原稿に向かい合おうとするとこう夜型になってしまうのでしょう。やっぱり心がどこかで「逃げ」に走るからでしょうか。まだやりだす気になれない…なんて往生際悪く考えてる間に、どんどん時間が過ぎてしまう。で、切羽詰ってからスタートする。ダメだなぁ。これがフィールド調査ならば完全に「攻め」で、自然と作業も朝型になるのに(まあ、相手があるから朝から動かないと仕事にならないという現実も大きく影響してますが)。いやはや、インプットは頑張れるのに、というのは半人前な証拠ですね。

 ああ、で、今日更新しようと思ったのは、相方と二人暮らしを始めてちょうど1年経った、ということに気づいたからです。

「東急セレクト」おでん

ちょっとケチって安い具のセットを買ったら煮崩れてしまった、今日の夕飯のおでん。





スポンサーサイト
[ 2007/12/14 01:04 ] 日々の出来事・雑感 | TB(0) | CM(0)

帰国しました。 

 何となくほぼ月刊になりつつある当ブログですが、まあいいや。

 先週水曜に、チリから横浜へ戻ってきました。1ヶ月半強の間、風邪を引いたり、地下鉄で小銭入れを失くしたり、初めて蚤に刺されて背中が見るも無残な状態になったりしましたが(無意識にひどくかきむしってしまったため)、最終的には特に大きなトラブルもなく、往路のほぼ倍量に膨れ上がった荷物(ほとんど紙と瓶)とともに、無事帰国することができました。

スイカ男とシマウマ。

相方の賛同を得て、台所の窓辺に飾られたチリ土産(ハイチ産)。


 今回のチリ滞在では、研究の面でもそれ以外の面でもなかなか楽しく実りあるものだったという感触を得ることができました。色々な人に再会できて、そして新たに知り合えて、本当に行けてよかったと思います。お互いそういうものと知って生活しているとは言え、こころよく送り出してくれた相方にも感謝しなくてはいけません。

 冬至前で日がかなり短いために太陽光が不足気味で、時差ぼけから脱出するのに苦労しましたが、さすがに1週間経つと日本の空気に体が馴染んできますね。塾講師のバイトを再開し、さっそく原稿の締め切りも二つ抱え、ちゃきちゃきと色々片付けていかなくてはいけません。

 がんばろ。
[ 2007/12/11 22:15 ] チリ | TB(0) | CM(3)
PERFIL

happy

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。