スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夜なべのお供に 

 先週、どうしても終わらせたい原稿があったため、夜を徹して作業する日が続きました。

 …といっても、その分朝遅くまで寝ていたりするので、我ながら本当に無意味な徹夜だったりする訳ですが。どうして原稿を書いていると生活が夜型にずれ込んでいってしまうのだろうなぁ。駄目だなぁ。

 こちら、そんな深夜の原稿書きのお供。

cabuk corba

トルコ土産のインスタント・スープ(クノール社製)。


 トルコ料理の定番スープ、メルジメッキ・チョルバス(レンズマメのスープ)のインスタント・バージョンです。同居人がトルコで15袋くらい買って来たのですが、ちょこちょこ無断で飲んでいたら、私がほとんど飲みつくしてしまいそうなのは秘密です。

 イスタンブール近代美術館グッズのマグカップで飲むと、横浜にいながらにしてトルコにトリップできます。口腔内だけ…。

スポンサーサイト
[ 2007/02/06 02:26 ] トルコ | TB(0) | CM(0)

トルコ土産 

 チリ出発からちょうど1ヵ月経った15日に、区役所へ転入届を出してきました。これでようやく住所不定状態から抜け出し、晴れて「丘の横浜」市民となりました。住民票に「チリから転入」と書かれていて、まあ事実なのですが、自分のことながら少し不思議な感じがしました。

 で、先日トルコから戻ってきたばかりの同居人ですが、今度は京都へ出張とかで家を留守にしています。場所柄、お土産が期待できそうだなどと考えつつ、私は原稿書きに明け暮れています。

 そしてこちらは、トルコからのお土産。

lokum

チャイグラスの手前にちょこっと乗っかっているのが、トルコ銘菓ロクムです。


 万人受けする味で、チリ人にも好評だったロクム。日本のゆべしと食感が似たお菓子で、ところどころにピスタチオやヘーゼルナッツなどが入っています。同居人には首都アンカラでひいきにしているロクムのお店があって、今回もやはりそこのものを買ってきてくれました。

 好物なので、原稿書きの合間についついつまんでしまうのですが、キロ買いしてきただけあってなかなか減りません。誰か友人を家に招いて振舞おうかな…とも思うのですが、そのためにはまずこの原稿を書き終えた上で、引越し荷物の残りを片付けないとなぁ。

 それまで、お菓子が日持ちしてくれるといいのですが。
[ 2006/12/17 15:16 ] トルコ | TB(1) | CM(2)
PERFIL

autor:happy

claves:ラ米、チリ、トルコ、横浜、徳島、千葉、北海道、ワイン、旅行、料理、スペイン語…etc.

"patiperr@"とは、チリの言葉で「旅烏」の意。フットワーク軽く、日々を楽しんでいけたらいいなと思っています。チリ留学時代のブログはこちらへ。

ブロとも申請フォーム
busqueda


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。